2009年11月10日

参政権続報3連発

 寝る前のニュースチェックしていたら、またもや参政権絡みのニュースが!

外国人参政権を永住中国人にも 「相互主義」とらず 民主検討案判明

 民主党内で検討中の永住外国人への地方参政権(地方選挙権)付与法案の概要が9日、明らかになった。永住者である中国人にも参政権を与える一方、当面は国交のない北朝鮮の出身者には与えない内容となっている。

 これによると、相手国に住む日本人が地方参政権を与えられている場合に限り、日本もその国の国民で日本での永住者に地方参政権を与えるという「相互主義」については、採用を見送った。このため、たとえば民主主義国ではない中国の国民でも、日本の永住者は地方参政権を得られる。

 また、「当分の間」の措置として、日本と外交関係のある国の国民か、それに準ずる地域の出身者に対象を限るとした。

 ただ、連立与党では、国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相が否定的な見解を唱えているほか、民主党の保守系議員にも異論がある。平野博文官房長官は9日の記者会見で党内の意見集約が必要と重ねて強調し、「タイト(窮屈)な(今国会の)日程で本当に出し得るのか、わからない」と述べ、慎重な見方を示した。



外国人参政権法案の「成立に自信」 議連事務局長

 民主党の「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民法的地位向上推進議連」事務局長の川上義博参院議員は9日、記者団に対し、外国人地方参政権付与法案について「「党議拘束を外しても、各党が共同提案すれば優に可決できる数を確保できるんじゃないか。自信はある」と述べた。

 川上氏は同日、同法案の今国会提出の検討を表明した山岡賢次民主党国対委員長と会談し、早期提出と成立を目指す方針を確認した。

 川上氏は会談後、記者団に「できれば今国会でやりたいが、審議が尽くされなければ継続(審議と)する。(来年1月召集の)通常国会では百パーセント成立したい」と述べた。


民主・山岡氏にSP 外国人参政権発言で
 民主党の山岡賢次国対委員長に10日から警護官(SP)が随行することが9日、決まった。山岡氏が永住外国人への地方参政権(地方選挙権)付与法案の今国会提出に前向きな発言をした後、同氏の事務所に抗議が殺到したことを受けた措置という。

 同党では小沢一郎幹事長、輿石東参院議員会長にSPが付いている。与党の国対委員長にSPが付くのは異例だ。

(3記事とも全て、MSN産経ニュースより転載)

 最初の記事、国籍によって与えたり与えなかったりするんですか?これじゃあ、差別云々の方面からの賛成意見は説得力を失いますね。(笑
 次の記事、何気に公明党との合作を示唆しています。
 最後の記事、笑えます。反対派は議員に危害を加えることなんて考えていませんから。そんな警戒するってことは、あんた達だったら、自分の意見と合わない人は力づくで排除しようと考える、てこと?千葉景子みたいに


同じカテゴリー(売国法案)の記事画像
【重要】 蠢き始めた闇法案 その2
多文化共生がもたらしたもの その2 ~イタリアからの便り
進行する裏マニフェスト ~最狂編
まもなく動きだす!悪夢の法案
10・17 日本解体阻止!!守るぞ日本!国民総決起集会
それ、マニフェストに載ってませんでしたけど?
同じカテゴリー(売国法案)の記事
 増税に関し、我々が出来る合法的な復讐法とは (2013-10-04 17:41)
 来年4月の消費増税決定 (2013-10-01 19:51)
 動き出した「平成の治安維持法」、人権救済機関設置法案 (2012-01-08 09:05)
 反TPPを「親中」とレッテル貼りする産経新聞 (2012-01-07 01:26)
 TPPについて地上波でここまで言ったの、初めてじゃない!? (2011-11-19 14:52)
 TPPがさらけ出した野田内閣の本性 (2011-11-11 00:27)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
参政権続報3連発
    コメント(0)