2009年12月15日

【天皇会見問題】 悪しき先例にするな

【天皇会見問題】 悪しき先例にするな
 あす来日する中国の習近平国家副主席と天皇陛下との会見が、鳩山由紀夫首相の強い要請で、慣例に反して決められた。
(中略)
 問題は、政権の意思によって、外国の要人との会見は1ヵ月前までに打診するという「1ヵ月ルール」が破られたことだ。高齢で多忙な天皇陛下の負担を軽くするための慣例である。
 羽毛田信吾宮内庁長官は、相手国の大小や政治的重要性によって例外を認めることは、天皇の中立・公平性に疑問を招き、天皇の政治利用につながりかねないとの懸念を表明した。
 (中略)
 意図して政治的な目的のために利用することは認められない
(中略)
 国事に関する天皇の行為は内閣が決めるからといって、政権の都合で自由にしていいわけがない
(中略)
 政治主導だからといって、安易に扱われるべきではない。今回の件を、悪しき先例にしてはいけない



 さて、問題です。
 この表題、一体どこからの引用でしょうか?



 答えは、13日(日)の人民日報・東京支局こと朝日新聞の社説なんです。↓


 びっくりされたでしょう?なまくらも驚きました。
 だって、あの朝日が、南京大虐殺を捏造してはばからない朝日が、サンゴ事件の朝日が、2ちゃんねる差別書き込み工作の朝日が、(もう良い?)天皇陛下の会見問題でまともな事を書いたんですよ!?

 憲法の規定を殊更持ちだしているところが気になりますが、先日の民主党訪中団やオカラ外相の「お言葉」発言にも触れるあたり、「朝日に何が!?」と思わせるような書きっぷりでした。

 しかしまあ、普段お花畑全開な妄想を垂れ流している新聞が少し当たり前の事を書くと、
物凄く素晴らしい事を書いているように錯覚
するのは、わたしだけ?

 


同じカテゴリー(マスコミ)の記事画像
法人減税報道に見るマスゴミの不誠実
こうして記事は捏造される
前政権を散々イメージダウンさせてたのに、今更何言いやがる
報道拒否という名のテロリズム
貧困の意味を理解もしない、説明もしないマスゴミと閣僚
印象操作でしか民主擁護できないマスゴミ
同じカテゴリー(マスコミ)の記事
 【拡散依頼】 麻生副総理の発言を180度捻じ曲げた共同、朝日に鉄槌を!! (2013-08-03 08:12)
 NHK不祥事から考えるマスゴミ対策 (2012-05-20 10:58)
 法人減税報道に見るマスゴミの不誠実 (2011-01-10 18:07)
 宮日新聞は何を考えているのか (2010-07-14 22:25)
 こうして記事は捏造される (2010-01-29 00:48)
 前政権を散々イメージダウンさせてたのに、今更何言いやがる (2010-01-24 00:16)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
【天皇会見問題】 悪しき先例にするな
    コメント(0)