2010年01月17日

【宮崎市長選】 改めてレガシー(遺産)メディアだ、と思う

 いよいよ、宮崎市長選が告示日を迎えました。
 しかし、市民の関心は今一つ薄いようです。
 それも仕方ないかもしれません。
 だって、情報がほとんど無いですから。
 宮崎県内の情報媒体と言えば、テレビと宮日新聞でしょう。
 ところが、その肝心の新聞がほとんど情報を伝えていません。(テレビは見ていないので知りません。)
 なので、こちらが動き出しました。
 何と、候補者3人全員にインタビューを敢行、動画を完全ノーカットで公開したのです!

 なまくらも拝謁しましたが、下手なテレビニュース以上にうまく出来ていました。
 個人レベルでここまで出来るなんて、パーソナルな情報関連機器(iフォンで撮影したみたいです)の進化に吃驚です。
 また、質問内容も偏らず、吟味されたもので、会の見識の高さに驚くとともに、敢えて難しい質問(参政権問題など)をぶつけているところが高く評価できます。

 それ以上に強く感じたのが、何故、これを既存メディアがやらないのか、という憤りです。
 本来なら、これは既存メディアの役割でしょうが!
 改めて、マスコミの存在意義って何?という思いを強くしました。

 生活に一番密接に関わっている宮崎市の市長選です。
 みんなもっと関心を持ってください!
 そして、投票に行きましょう!

  〈以下、告知系〉
 ・宮崎神宮にて、「永住外国人の地方参政権付与法案」に反対する署名活動を行っております。(〆切:今月24日

 ・宮崎神宮にて、「夫婦別姓を認める民法改正法案」に反対する署名活動を行っております。(〆切:今月24日

 ・「外国人参政権に反対する会」が、国会への請願署名を呼び掛けています。(〆切:2月27日

 ・「ヤフー!みんなの政治」にて、外国人参政権の問題に対する賛否の投票を行っています。


同じカテゴリー(地域行政)の記事画像
河野新知事に期待すること・望むこと
戸敷新宮崎市長への激励
同じカテゴリー(地域行政)の記事
 河野新知事に期待すること・望むこと (2011-01-22 11:41)
 戸敷新宮崎市長への激励 (2010-01-27 22:56)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
【宮崎市長選】 改めてレガシー(遺産)メディアだ、と思う
    コメント(0)